習志野市リーグ 2014年度 第6節 2014.9.28

vs C
△ 1 - 1

また暑い日差しの中での試合。助っ人もたくさん来てくれていたので負けるわけにはいかない。

裏をどんどん狙ってくるチームだったのでカバーリングを意識。うちの攻撃は単調なので、相手の攻撃時間の方が長い。

サイドから崩されることも多かったが、みんな集中していた。不運な失点はあったものの全体としてはよかった。

次の試合まで2か月くらい時間があくが、また集中して試合に臨みたい。
[PR]

by backyard_babies | 2014-09-28 22:27 | My football life

SABADOリーグ(S.FC) 第17回 第4節 2014.9.27

vs B
× 1 - 7

今日は助っ人に中高仲間のTが来てくれた。しかし試合としては全く歯が立たなかったと言える。

相手のスピードや瞬発力についていけず、必死に守るも、体力だけはどんどん奪われていき、引いた状態だとミドルシュートを決められ、前でとろうとすると振り切られ…

まだまだ強い相手の時の守備に課題がある。もっと寄せていかないと。ボールの入り際等、狙いをつけていきたい。

個人的にはいつもより攻撃の意識が持ってた。ボールを受けたときパスだけでなくドリブルでボールを動かすことをより意識していこうと思う。

守備していて自分がやられて嫌なことをしないといけない。
[PR]

by backyard_babies | 2014-09-27 23:20 | My football life

官ノ倉山・金勝山ハイキング 2014.9.23

東武竹沢駅から官ノ倉山を経由して小川町駅まで行くのが一般的なハイキングコースのようだが、車で来ている関係上スタートとゴールを同じにする必要があり、今回は小川げんきプラザを出発点とした。

小川げんきプラザの駐車場から東武竹沢駅を目指すのだが、大きめの公園と思っていたら山全体を整備した感じでひかげ道をということころを通るとそこはほぼ山道。えー、こんなところ通るの?っていうくらいの探検気分。子供だったら楽しいかも。案内図が少ないのでどっちが正しいのか不安になることもあった。

c0174153_10101864.jpg

げんきプラザを出ると普通の道路。のどかな風景を見ながら散歩。線路を越え、山方面に歩いてく。なんか遠足な気分。しばらく歩くと登山口のところに天王沼を発見。鯉が泳いでるのが見える。ここで一旦休憩。

ここから高い木々の間を歩いていく。少し傾斜もあるが基本岩等は無いので登りやすい。木々が陽を遮ってくれるので心地よい。そうこうしているうちに官ノ倉峠に出る。山頂はもう少しだ。

最後は岩がごつごつしたところを登る。ようやく少し山っぽいところ。そして山頂に着いた。きれいな景色が見える。ここでお弁当を食べた。おにぎりやたまご焼きがおいしい。最後はカプチーノでしめる。

c0174153_1011046.jpg

c0174153_1011753.jpg

すぐ隣に石尊山が連なっているのでその山頂を通って下山開始。下山の方が傾斜が急な気がする。逆回りの方が登山っぽいのかも。普通のスニーカーで来たので下山はちょっと滑る。ライトなブーツとか買ってもいいな。

山を下りてからはまたげんきプラザ方面に歩いてく。やっぱり子供のころの探検気分になる。げんきプラザに着くと尾根コースを進んだ。

ここからは金勝山の山頂や小さな山が連なるので登ったり降りたり。ようやくげんきプラザの本館に着いた。ここからは近道の歩道があるのでそれで駐車場へ。4時間以上歩いてゴール。いい汗かいた。

おがわ温泉 花和楽の湯で汗を流し、初めての岩盤浴ですっきりする。ソースかつ丼を食べて帰宅。
[PR]

by backyard_babies | 2014-09-23 23:12 | Trekking

SNL 2014年前期 第6節(H) 2014.9.21

1勝3分け(3位)(1得点)
総合成績 3位

なかなか勝ちきれない試合が多かった。パスミスからの失点が多かったかな。

守備は集中できてたけど、それでも失点してしまうのだから周りが声を出してカバーする必要がある。

個人的には膝が痛かったので、あまりかけあがりができなかった。もっと膝の筋力を強化する必要がある。

これからも膝の痛みとは付き合っていかなければならない。今ががんばりどころなのだろう。

来期からは部毎のチーム数や試合時間が変わるようなので、より集中して試合に臨みたい。
[PR]

by backyard_babies | 2014-09-21 22:23 | My football life

習志野市リーグ 2014年度 第5節 2014.9.21

vs T
× 1 - 2

先制するも、後半最後で逆転負け。体力が落ちてきたところで粘りきれなかった。

個人的には同点にされたゴールはもっとからだを寄せて止めなければいけなかった。

一発で当たりに行ったことにより抜け出されてしまった。フットサルと違い、抜かれてもキーパーとの距離があるのでFWが余裕を持って決めてしまう。

また、カバーリングが遅れてしまうことが何回かあった。スピード勝負になるところは自分が止めに行くつもりで考えないといけない。

何かが足りなければ悔しい思いをする。がんばらないと。
[PR]

by backyard_babies | 2014-09-21 11:16 | My football life

SABADOリーグ(S.FC) 第17回 第3節 2014.9.20

vs R
× 2 - 8(1得点)

いつものことだがある程度強い相手だと守ってるつもりでも失点をしてしまう。

一歩寄せが甘かったり、球際の粘りだったり、技術よりも基本的なところの差が失点につながることが多い。

相手にパスが入ってからディフェンスしてもやはり分が悪い。パスコースをある程度読んで対応しないと相手ペースになってしまう。

あともっとシュート打たないとな。個人的にはボールキープやドリブル等も意識したい
[PR]

by backyard_babies | 2014-09-20 23:11 | My football life

鶏王けいすけ・秋葉原

c0174153_17432047.jpgHPの写真を見たときのインパクトが強かったのですぐに行きたいと思ったお店。やっぱり定番の「鶏王らーめん」を注文。

甘みのある鶏白湯スープ。求めている濃さは保っていた。個人的にはもっとクリーミーでもいいくらい。

どっしりと骨付き鶏モモチャーシューが乗っかっている。箸でほぐれるくらいやわらかいのはうれしい。きくらげは不味かった。なんかざらざらしてて。

麺は細めのストレートタイプ。あまり主張しないくらいでちょうどいいのかな。
[PR]

by backyard_babies | 2014-09-19 17:42 | Ramen(Tokyo)

笠ヶ岳登山 2014.9.14-15

三連休の二日目、笠ヶ岳を目指し中央道を走る。と言っても松本ICを降りたことも気づかず寝てしまっていた。新穂高ロープウェイの裏が登山口になるのだが駐車場が混んでいるようで渋滞に巻き込まれる。別の駐車場を案内してもらい、そこから登山口まで30分弱歩き登山開始。11時だ。

しばらくは林道を進む。登山口過ぎたのにアスファルトの上を歩くのはなんだか味気ない。しかも30分以上は歩く。途中から砂利道に変わる。
c0174153_15395744.jpg


ようやく山の中に入ると最初から傾斜がある道を登ることとなる。久しぶりのテント背負っての登山なのでなかなかハードだ。またこの道も長く続く。甲斐駒ケ岳か仙丈ヶ岳も最初こんな感じだったかも。
c0174153_15402535.jpg


大きな岩がゴロゴロと出てくると少しずつ登るのに体力を奪われていく。30分くらいで小まめに休憩をとらないとすぐにへばってしまう。

ようやく視界が広がると晴れていたら槍ヶ岳、穂高岳が見えるということだが雲で全然わからなかった。
c0174153_1540567.jpg


徐々に四人の間隔があいていく。みんな体力を奪われているのだろう。ほんとつらい。まだ本日のゴールの山荘までは遠いはず。
c0174153_15413195.jpg


ようやく杓子平に到着。思ったより早く着いたので明るいうちにテントを張れるかもしれない。いい景色だ。ここでSが体がだるく高山病になりそうだ言った。そして徐々に遅れることに。
c0174153_15412374.jpg


笠ヶ岳はどれなのか、まだ見えてないのかそんなことを思いつつ、晴れたりガスで真っ白になったりする天気の中、一歩一歩進んでいく。
c0174153_15415773.jpg


笠ヶ岳は裏にあった。雲がかかってよく見えなかったが、尾根を歩いていくとその先に大きな山があることは確認できた。
c0174153_1542556.jpg


尾根の平らな道は疲れた体にはほっとする体力回復ポイントだ。それでも歩みは遅いのだが。少しずつ笠ヶ岳が近づくのごわかるので嬉しい。

最後の登りを抜けるとテントが見えてきた。ようやく山荘のテント場に到着。17時過ぎだった。すぐにテントを張りいつの間にか寝てしまった。OさんがSを迎えにいき、ようやく四人で合流。
c0174153_15425094.jpg


随分冷えるのを感じながら、暖かいカップラーメンを食べた。いろいろ着込んだがなかなか寒い。ワインを飲んで就寝。テント場が混んでいたため、草の上の斜面にテントを張ることになりあまり寝られなかった。

翌日早朝4時過ぎに出発し、御来光を見に山頂へ向かう。ヘッドライトの電池が切れみんなの光を頼りに進む。暗いので平らな岩ではなくごつごつした岩に足をぶつけたりもしてしまった。

20分くらいで山頂に着いた。すでに何人か御来光を待っている人がいた。
c0174153_1543361.jpg


槍ヶ岳、穂高岳方面が赤く日が昇り始める。シルエットがとてもきれいに見えた。しかしその向こう側に雲がかかっていたため御来光自体は見ることができなかった。でもとてもすがすがしい気分になった。
c0174153_15432410.jpg


テント場にもどりテントを片付け、下山を開始する。下山は楽なんだけど、やはり昨日の疲労がたまっていて、肩や腕が痛いのと、足も重く、あまりペースを上げることはできなかった。振り返ると綺麗に笠ヶ岳が見えた。
c0174153_15433117.jpg


結局前の二人に40分くらい待ってもらうことになってしまった。帰りに水明館 佳留萱山荘で汗を流し、いつもながらの中央道の渋滞にはまりなんとか帰宅。
[PR]

by backyard_babies | 2014-09-15 23:17 | Trekking

SABADOリーグ(S.FC) 第17回 第2節 2014.9.13

vs N
△ 5 - 5

久しぶりのフットサルとなったが、思った以上に動けず、尋常じゃないほどバテてしまった。

体力も筋力も衰えすぎだ。もっと鍛えなおす必要がある。ボールを奪った後のパスが雑になってしまい、余計なピンチを招いてしまった。

攻撃でもあまりシュートを打てなかったし、ほとんどチームに貢献できなかったと言える。

もっと一つ一つのプレーを大事にして、結果勝利につながるようにできればと思う。

がんばらないとなぁ。。。
[PR]

by backyard_babies | 2014-09-13 23:49 | My football life

大阪旅行 2014.9.9-10 2日目

朝食から大阪グルメを食べようと、梅田の地下街をぶらぶら9時から開店している串揚げ屋さんヨヤネを訪問。平日の朝だというのにスーツを着た人たちがビール飲んで串揚げ食ってる。

5品楽しめる串焼きセットを注文。少し甘みのあるさらっとしたソースにたっぷりくぐらせてから食べる。さっくさく、そして全然重くない。軽く食べられる。これが大阪の串揚げなのか。串揚げってもっと重いものを想像してた。これならおやつ代わりに食べられる。

c0174153_16304069.jpg

腹ごしらえをしたら、梅田スカイビルまで散歩。近代的なビルがたくさんあったり、庶民的なお店があったり、面白い街だ。どちらかというとオフィス街のようだ。しかし今日も天気がいいので日差しが強い。

梅田スカイビルに到着。空中庭園に向かうため39Fまで一気にエレベータで上がる。ガラス張りになっていて外が見える。さっき歩いてた場所が見える。人がちっちゃくなっていく。39階からは建物からは分離したエスカレータを利用する。下がないと思うとちょっと怖い。タイムトンネルみたいな雰囲気。

c0174153_16303477.jpg

空中庭園のいいところは窓がないところだ。外の風を感じられるし、写真を撮るときに反射を気にしなくていい。空を見上げると雲の様子がきれいだ。川が見れるのもいい。スカイツリーから隅田川を見下ろしている感覚にも似ている。一通り写真を撮った後は、景色を眺めながらお茶をした。ちょっとのんびり。

c0174153_16312397.jpg
お昼からはダックツアー。水陸両用の観光バスだ。朝歩いた梅田の駅の方やNHKの社屋だとか、ちらりと見える大阪城を紹介された。やはり添乗員さんも大阪の人、なかなか話の面白い人だった。そしてとある公園にバスで進入。かなり細いところを通り、運転手交代。ここから川へ入る。

c0174153_16314419.jpg

みんなで声をあわせて、3、2、1、ざぶーん!! 少しだけ水しぶきがあった。なんだか不思議な気分。川を進んでいると、岸を歩く人たちが手を振ってくる。ガイドさんが「大阪人はめずらしいものにはすぐ手を振ってくれるので振り返してあげて」とのこと。目いっぱい振り返す。また地上に戻ってスカイビルに到着。

c0174153_1632034.jpg

ここからは難波に移動して、法善寺の水掛地蔵をお参り。ほんと全身苔だらけだった。もっと苔だらけになれとたくさん水をかけておいた。

c0174153_16321586.jpg

道頓堀通りを歩いていると1コインお笑いライブがあるとの呼び込み。せっかくなのでミニライブを楽しんだ。まだまだこれからの人たちだったけど結構楽しかったなぁ。大阪の笑いに触れた感じ。

だいぶおなかもすいたので「お好み焼き 美津の」で山芋焼(貝柱、豚肉)、美津の焼きを注文した。山芋焼きは小麦粉を使ってないのでふわっふわで美味しいけどお好み焼きとはちょっと違うかも。美津の焼きはボリュームもあるし、見た目のきれいで抜群でした。

c0174153_16324453.jpg

グリコの看板は今は工事中なので、綾瀬はるかのグリコポーズになっていた。これはこれでレアだからいいか。みんな写真撮ってる。海外からの観光客も多い。

c0174153_1633248.jpg

ここからアメリカ村の方に歩いて三角公園に行ってみた。人がたくさんいた。ここら辺は特に外国の人が多い。この後心斎橋通りをぷらぷらしたり。たくさん歩いたので、またまた休憩。宇治園 心斎橋本店の中のお茶屋でほうじ茶のパフェを食べる。ほうじ茶のアイスとか大人な味。旨し。

c0174153_1633244.jpg

最後新大阪で、551蓬莱の豚まんを新幹線で食べる分とお土産分と別々のお店で買って、おなか膨れて新幹線で爆睡して帰宅。

c0174153_16335175.jpg

[PR]

by backyard_babies | 2014-09-10 16:18 | Event