人気ブログランキング |

「BATTLE METAL」 by TURISAS

c0174153_1175642.jpgすっかりハマってしまった、フィンランド産ヴァイキングメタル。やはりこれまでのCDもちゃんと聞きたくなり、まずはデビューアルバムから。彼らのアンセムとも言えるタイトル曲を収録している。

勇ましいイントロで始まる。この大袈裟感がたまらない。クワイアを多用し、厚みのある曲が気持ちを盛り上げてくれる。拳を振り上げたくなる衝動に駆られる。

個人的にかなり好きなのが"One More"。勢いとメロディセンスの高さを強く感じる。ライブでみんなとこの曲の素晴らしさを分かち合いたい。

彼らのライブは一体感を生むこと間違いなしだ。圧倒的な迫力を感じるし、それだけでないメロディの良さ。聞けば聞くほどクセになっていくそんな魅力が彼らにはある。

全部が全部良い曲とは言わない。なんか間延びしてしまう曲もあるが、そんな曲の中にも必ず、おっと思える部分がある。まさに戦いの歌。気に入った曲は以下の通り。

2. As Torches Rise
3. Battle Metal
5. The Messenger
6. One More
9. Sahti-Waari
13. Battle Metal 2008

by backyard_babies | 2011-03-31 01:18 | Music

「ベンジャミン・バトン」

c0174153_0535218.jpgブラッド・ピット主演の、年老いて生まれて徐々に若返っていく男を描いている。自分だけが時を遡るように若返ることで、親しい人との別れを経験ししていく。

小さい頃に出会った少女と再会し、歳が近づいていき愛を育むようになるが、その後、歳が離れていくことが二人の課題となる。

幼いころの純粋な気持ちのやりとりがほのぼのしてて良かった。彼の周りを囲む人の優しさがあたたかい。

愛が大きければ、悲しみや痛みも大きくなる。それがわかっていても相手を求めてしまう。決して温かいストーリーではないし、必ず何かが残るとも言えないが、一度は見てもいい作品かも。

by backyard_babies | 2011-03-29 00:54 | Movie

SABADOリーグ(S.FC) 第6回 第10節 2011.3.26

vs K
3 - 8

東日本大震災の影響でしばらく延期が続いていたがようやくリーグ再開。しかし結果はかなり不甲斐ないものに。まず全然シュートが入らない。

守備から攻撃に転じた後の相手陣地に入るところのパスの精度が低く、奪われてカウンターを受けての失点が多かった。

うちは人数をかけて攻撃をするので、ペース配分を考えないと体力を奪われてしまう。バテて力が入らなくなるとパスがつながらなくなり、シュートも枠にいかない。

3人で上がっているのにフリーの選手にパスをしないでつっかけたり、効率悪い。フラストレーションばかりたまる試合だったな。

by backyard_babies | 2011-03-27 11:11 | My football life

喫茶ひよ子・新富町

c0174153_26538.jpg昭和のにおいがぷんぷんする昔ながらの喫茶店。赤いソファとカウンター、そしてサイフォンから流れるコーヒーの香り。

ジャンボコーヒーという大きなマグカップに入ったコーヒーがたったの¥200。しっかり美味しいし、安いのも嬉しい。コーヒーだけでなく、ミックスジュースやバナナジュースはシェイクして作っていてこれも¥200前後。

またハムトーストや卵トーストもいい。嫌いなキュウリも抜いてもらえたし、のんびりできる空間だ。煙草OKのお店なので服に臭いがつくのが嫌だが、ゆっくりとした時間を過ごせて個人的にはかなり気に入っている。

by backyard_babies | 2011-03-26 02:07 | Gourmet

「告白」

c0174153_071082.jpgちょっと怖いイメージのCMで話題になっていた作品。松たか子が冷静な教師を演じて、淡々と罪を犯した生徒を追い詰めていく。じわり、じわりと。

教師や生徒等、それぞれの視点から描いているのが面白い。見終わった後に何とも言えないちょっと苦さの残る気持ちになる。

いじめる者、いじめられる者、人をだます者、人を陥れる者、罪を償わせるために一番辛い思いをさせる者、いろんな怖さがある。

アメリカにはない、日本特有の怖さというか社会的問題を表しているともいえる。もっと楽しい映画がみたいな。

by backyard_babies | 2011-03-24 00:07 | Movie(japanese film)

「悪人」

c0174153_1323770.jpg

妻夫木聡、深津絵里主演。出会い系サイトで知り合った二人が深く惹かれ合い、人の弱さをリアルに表現し、逃避行していく様子を描いている。

事件の加害者が世間から見ると"悪人"である。ただこの映画には加害者以外の"悪人"がたくさん描かれている。事件の加害者だけが"悪人"ではない。

人はどこかに"悪"を抱えていると言える。どんなにいい人でも"善"だけの人間はいない。目に見えるだけのものや人の噂や事件の表面だけ見ているとその人の本質は見えないものだ。

孤独から抜け出すようにお互いを強く求めあう二人。せつなくて、苦しい感じが強く伝わってくる。それでもこの二人は出会って良かったのだと思った。

by backyard_babies | 2011-03-23 01:32 | Movie(japanese film)

SNL 2011年前期 第3節(H) 2011.03.20

1分3敗(5位)

今日は不運な失点も多く、散々な結果に終わった。せっかく中学仲間のKくんも来てくれたのに申し訳ない。個人的にはコンディションが悪く、健康管理の徹底が必要と感じた。

とにかく走れなかった。気持ちで負けていたのかもしれない。絶対勝つんだという気持ちが足りなかったのかもしれない。

守備においてのマークのずれや、前がかりになった時に戻れなかったり、このチームは守備をちゃんとしないと自分たちのペースがつかめない。

仕切りなおして気をひきしめて来月に臨みたい。ちょっと体重を減らす必要もありそうだ。

by backyard_babies | 2011-03-22 00:59 | My football life

RENWOOD AMADOR ICE ZINFANDEL 2008

c0174153_0244398.jpg
久しぶりのアイスワイン。

このとろ~りとした舌触りとはちみつのような甘さがアイスワインの魅力。

アイスワインにもいろいろあるけど、比較的飲みやすいと思った。

他にも種類があるみたいなのでそれも飲んでみたいな。

by backyard_babies | 2011-03-20 00:25 | Wine

風龍.MAX・新橋

c0174153_28235.jpg最近できた思われる、替え玉2玉まで無料と大々的に看板にうたっている博多とんこつらーめんのお店。各地に展開しているようだ。

「うま玉とんこつラーメン 」を注文。スープは少し粘度があるが、味は濃厚ってわけではなかった。普通に美味しいと思えるが何か秀でたものがあるわけではない。替え玉注文した後は卓上のニンニクを加えて少し味を変えてみた。

やはり旨さが増す。麺は当然のごとく極細のストレート。固め注文で個人的にはちょうど良かったが、普通に固め好きの人は"バリ"で注文するといいと思う。

うま玉とんこつらーめんは¥700。替え玉2玉+味玉で¥700だったらお得かもしれないが、自分は1玉でも十分だったりもするので…。新橋には博多とんこつの美味しい店はいくつもあるので、もっと特色を出さないと厳しいかも。

by backyard_babies | 2011-03-19 02:09 | Ramen(Tokyo)

「テラビシアにかける橋」

c0174153_23573657.jpgベストセラー児童小説を映画化したファンタジー系映画。学校でいじめらている少年と転校してきたちょっと風変わりな少女。二人は徐々に距離を縮めて、空想の国テラビシアを作り上げることで友情を深めていく。

人と違うことで仲間外れにされても、強い心で自分にとって大切なものを作り上げる少女をアンナソフィア・ロブが印象的に演じている。どこかキーラ・ナイトレイを彷彿させる。今後がたのしみな存在だ。

大人でも子供でも辛いことはある。でもそれで気持ちが落ちてばかりいたらつまらない。楽しいことややりがいとか少しでも前を向いていける時間を作っていきたい。そう感じる作品だ。

子供向けの映画って、大事なことをストレートに伝えてくれるから、たまに観ると妙に心に響くときがある。ちょっと気になるシーンもあったが、なかなか良かった。

by backyard_babies | 2011-03-17 23:57 | Movie