大阪旅行 2014.9.9-10 1日目

朝7時東京駅発の新幹線に乗って、ロースカツサンドを頬張り、9時半過ぎに新大阪駅到着。ホームに降りると結構人が多い、旅行客かな。いつの間にかエスカレータの追い越す側がいつもと逆になるのを感じながらユニバーサルスタジオジャパンを目指す。通勤の人と観光客が入り混じる車内。なんか不思議。

新大阪から30分もかからずに到着。晴天に恵まれうれしい限り。入口までの通りやエントランスの感じなど10年以上前に来た時のことを思い出した。アメリカンな雰囲気がいいね。エントランスを入ってすぐのメイン通りはディズニーランドのそれと同じような感じ。まずはバイオハザードの整理券をゲットするために並ぶ。暑い…。

c0174153_15142679.jpg

さあここから楽しまないと。9月とはいえ大学生はまだ夏休みなので若い人が多い。まずはスパイダーマン。エクスプレスパスを使いすぐに入場。3Dだけでなく水とか少し出てくるので臨場感がある。以前来たときはこれが一番面白いと思った。映画のシーンを思い出したりしながら、映像の世界に取り込まれていく。

c0174153_15144257.jpg

次のアトラクションに向かう途中でちょうどヴァイオリントリオジャムが始まった。以前「Youは何しに日本へ」という番組でインタビューされていた人が演奏していて、ちょっと嬉しかった。目の前でステップを踏みながら生演奏をしてくれるのはいいものだ。いい演奏を見た後はターキーかじってビール飲む。ほろ酔い?

c0174153_15156100.jpg

ユニバーサル・モンスターライブ・ロックンロールショーへ。既に結構お客さんが入っていたが比較的正面の席がに座れた。いわゆるメジャーな曲やKISSやBON JOVIの曲をダンスや歌で披露してくれる。もっと大人数を期待していたので迫力には欠けたが、コミカルな演出が面白かった。

c0174153_15152270.jpg

今回のメイン、ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッターへ向かった。森の中を進んでいくのでまだ全貌が見えない。ちょっとドキドキする。門が出てきた。あのハリーポッターの街並みがそこにある。さっきまでの雰囲気とは別の世界なので興奮する。こんなに暑いのに屋根に雪が積もってるの面白いな。

c0174153_15153998.jpg

まずはハリーポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー。4Kを駆使した鮮明な映像、実際にほうきに乗って飛んでいると思わせる迫力、ハリーポッターの映画の中に入り込んだ気分にさせてくれた。これは確かに乗る価値がある。ハリーポッターファンには堪らないだろう。

c0174153_15155558.jpg

広場で行われるフロッグ・クワイアというコーラス隊の合唱や三大魔法学校対抗試合のときの他校の武術や演技の様子を見たり、バタービールは飲まなかったけどパンプキンジュースを飲んだりした。魔法用具店が再現してあり、怪物の本とかも展示されていた。映画のワンシーンを思い出す。

c0174153_15161618.jpg

オリバンダーの店ではお客さんの一人が選ばれ、実際に杖を選んでもらえる。暗闇の中の小さな灯りの中で行われる儀式は雰囲気がある。ショップにはいろんなキャラクターの杖が売っていた。まぁ買わないけどね。記事が動く新聞とか根っこがギャーって叫ぶマンドレイクとかがいたり、街の至る所に映画の世界を垣間見れる。

c0174153_15163378.jpg

またパークに戻り、バックトゥーザフューチャーやシュレック、ターミネータ2に行った。シュレックは初めてだったが3Dを使った映像に思わず避けたり、T2は実際に演者も出てくるので映像から飛び出してきたような迫力がある。バックドラフトは炎の熱さを感じることができたし、撮影現場の様子を肌で感じられた。

バイオハザードは最初なめてたんだけど、後ろからゾンビが来たり、結構リアルなコスチュームにかなり焦らされた。前にいた大学生くらいの青年たちも結構ビビッてた。一部屋一部屋移動していくので狭い空間のでゾンビと対峙したり、こちらのメンバーになりすましたキャストが居てゾンビに襲われたりとなかなか考えられていた。

薄暗くなったパークも街の光がきれいである。定番のジョーズとジュラシックパークも行ってみる。やっぱ面白いね。迫力あるし、同乗したお客さんのリアクションが良かったりするとこっちも楽しい気分になる。たくさん映画を見直したいって気分になった。

c0174153_1517131.jpg

最後はマジカル・スターライト・パレード。きらびやかなキャラクターやダンサーたちがたくさん出てきて綺麗だった。

c0174153_15172221.jpg

パークを出てからたこ焼きミュージアムに寄って、甲賀流、くくる、会津屋のものを購入。同じ大阪のたこ焼きでもお店によって全然味が違う。会津屋は結構あっさり。甲賀流、くくるは結構しっかりとしていた。

ホテルのある梅田に行き、焼肉屋河童で名物のホルモンやサテバービー等を食べた。甘さと辛みが絶妙に感じられる。お店の雰囲気も昭和な感じで良かった。

c0174153_15174569.jpg

本日のお宿、大阪東急インで就寝。
[PR]

by backyard_babies | 2014-09-09 14:42 | Event