SABADOリーグ(S.FC) 第6回 第14節 2011.04.23

vs S
○ 4 - 2

今日からメンバーになったMくんもいるので、どうしても勝ちたい一戦。序盤から試合はコントロールできていた。相手の攻撃はポストからの落としでシュート。

まずピヴォ当てのボールを狙っていく。うちのチームは相変わらずパスとシュートの精度は低いが、やろうとしている形は見えていた。常に先に点を取る展開だったので試合運びとしては楽だった。

毎回のことだが、試合終盤の守備が崩れるのが問題だ。ずるずるラインが下がって、相手に押し込まれてしまう。疲れた時にどれだけがんばれるかが、今後の勝ち点の積み重ねに影響する。

勝ちきれるチームになるためには最後まで気を抜かずに、守るところと攻めるところのメリハリをはっきりさせる必要がある。
[PR]

by backyard_babies | 2011-04-25 00:14 | My football life