SABADOリーグ(S.FC) 第6回 第10節 2011.3.26

vs K
3 - 8

東日本大震災の影響でしばらく延期が続いていたがようやくリーグ再開。しかし結果はかなり不甲斐ないものに。まず全然シュートが入らない。

守備から攻撃に転じた後の相手陣地に入るところのパスの精度が低く、奪われてカウンターを受けての失点が多かった。

うちは人数をかけて攻撃をするので、ペース配分を考えないと体力を奪われてしまう。バテて力が入らなくなるとパスがつながらなくなり、シュートも枠にいかない。

3人で上がっているのにフリーの選手にパスをしないでつっかけたり、効率悪い。フラストレーションばかりたまる試合だったな。
[PR]

by backyard_babies | 2011-03-27 11:11 | My football life