「アイアンマン」

c0174153_1193527.jpg軍需産業会社の社長が視察に訪れた軍のキャンプでテロリストの襲撃に遭う。自社の兵器がテロリストに悪用されていることを知り、自ら戦闘スーツを作り、テロリストと戦っていく。

アメリカンコミックからの映画化だが、最初主人公が派手なキャラクターとして描かれていたが、徐々に繊細な部分が表に出てくる。精神面を前面に描いているという点ではスパイダーマンに近いものを感じる。

アイアンマンのビジュアル自体はあまりかっこよくないが、ロバート・ダウニー・Jrやグウィネス・パルトローといったサスペンス映画でも作れそうな豪華キャストになっている。

戦闘シーンも迫力があった。コミックが原作なので荒い面もあるが、普通に大人が観ても楽しめる作品と言える。次作もちょっと観てみたいと思った。
[PR]

by backyard_babies | 2011-03-08 01:19 | Movie