喝力屋・みのり台

c0174153_0412414.jpg派手な看板が前から気になっていた。昼と夜ではメニューが違うとのこと。今回は夜訪問した。「雷醤つけ麺(大盛り・あつもり)」を注文。意外と常識的な量であった。

つけ汁はたっぷりの大ぶりの背脂と中央に七味唐辛子が浮いている。背脂よりも雷醤と言われる辛みの肉みそによる油感が前面に出ている。ちょっとベタベタしている。

麺は平打ちの太麺。不揃いの太さである。きっとわかる人には食感の違いがわかるのだろう。ちょっとだけウェーブがかかっている。こってり系のらーめんには良く合う"角ふじ"っぽい麺だ。

トッピングのチャーシューはボリュームがあって美味しかった。知人が頼んだ雷醤らーめんに乗っていたモヤシを肉みそとあえると、甘みと辛みが効いて美味しかった。

今度はお昼のメニューの濃厚豚骨魚介らーめんも試してみたい。また、"広輪坊"というところが手がけているお店ということで、そちらにも行ってみたい。

c0174153_20452739.jpg
2011.10.04 豚骨魚介つけ麺(大盛り)
こってりを期待していたが、味もそれほど濃くないし脂感もあまり感じなかった。トッピングのから揚げもなぜから揚げ?ってこと以外は特筆することはなかった。

このクオリティだとちょっと厳しいかなぁ。今度機会があったら雷醤系にしようと思う。


c0174153_0501398.jpg
2013.1.9 雷醤味噌ラーメン(ニンニク)

雷醤の辛みと味噌そしてニンニクが合わさったジャンキーな旨みがイイね。スープにもやしをいっぱい絡めて食べる。たっぷり浮いた大ぶりの脂も甘みがあっていい。

麺は少し固めの平打ちの太麺。濃いスープとの相性はいい。今度は雷醤無しの味噌ラーメンも食べてみようかな。
[PR]

by backyard_babies | 2011-02-08 00:42 | Ramen(Chiba)