「アフタースクール」

c0174153_14245473.jpg

中学の同級生同士が巻き込まれた事件を予想の出来ない展開で見ているものを欺く内田けんじ監督作品。全く存在の知らなかった映画だが、大泉洋、佐々木蔵之介、堺雅人、常盤貴子といった豪華なキャスティングである。

見始めて、なんとなく人間関係はわかるんだけど、この2人の目的はなんだ?とかどこかはっきりしない感じが少し漂いながら話が進んでいく。それが登場人物や見ている側までもだましていくところの布石になっていたのだ。

途中でそれがわかってくると、序盤のシーンをもう一度観たいなとかも思ったりした。大泉洋のいつもと変わらない飄々とした演技と堺雅人と佐々木蔵之介の個性派の2人との対比が面白い。

最後の方で大泉洋が佐々木蔵之介に言った言葉は正にその通りで、自分自身が何を考え、何を感じ、どうしていきたいのか、それが大事なんだと思う。
[PR]

by backyard_babies | 2011-01-22 01:50 | Movie(japanese film)