人気ブログランキング |

「イキガミ」

c0174153_1428672.jpg

政府発行の死亡予告証、通称“逝紙(イキガミ)”を受け取った者が、残された24時間をさまざまな思いで生きる姿を描く。死を強制的に与えることで命の尊さを伝えるという国家政策、「国家繁栄維持法」。

すごい設定ではあるが、それぞれの若者が最後の1日を大切な何かのために生きていく様子は心を打たれるものがある。松田翔太がイキガミ配達人としての仕事に疑問を感じながらも死の宣告を続けて苦悩する様子を演じている。

また山田孝之の熱い演技はぐっと引き込まれる。やはり演技派俳優である。人は追い込まれたとき本当の心が表れる。最後の時何をしたいのか、何を残したいのか、どんな気持ちを伝えたいのか、自分はどうするんだろう。

by backyard_babies | 2011-01-15 01:08 | Movie(japanese film)