ラーメン旭郎山・浜野

c0174153_15151682.jpg市原の方でラーメンなんて滅多に食べないので、ちょっと気持ちが高鳴る。別の店に行きたかったのだが定休日ということでこちらへ。「味噌ラーメン」を注文。駐車場が広い割にはお客は少なかった。

濃厚な北海道味噌、一口一気に飲むと喉が辛い。これくらい濃厚だと嬉しい。卓上のニンニクを入れてももともとが濃いのでそこまでニンニクが主張しない。ほのかに香る感じ。

麺は細めのちぢれタイプですこし固めのゆで加減。これがちょうどいい。180gということだったがそれなりのボリュームを感じた。今度は普通の醤油ラーメンかな。
[PR]

by backyard_babies | 2014-07-29 15:13 | Ramen(Chiba)

自家製麺ばくばく・木更津

c0174153_11344521.jpg以前らーめん本で見たお店で一度食べたいと思っていてようやく訪問できた。場所も場所なので駐車場も結構停められる。一番人気と書かれた「特製濃厚つけめん(あつもり・大盛り)」を注文。

その言葉通りの濃厚な豚骨スープをベースに魚介を合わせたつけ汁。濃厚な豚骨はくさみを感じないし、どろっとした粘度を感じるくらいの濃さである。食べ終わる寸前で割り用スープをポットで持ってきてくれる。スープ割もおいしかった。。

自家製の麺はもちっとしていて通常の太麺の太さで、もちっとしている。しっかりとした歯ごたえ。スープをしっかり絡めてどんどん食べてしまう。大盛りでもぺろっといける。大盛りも同じ値段ってのはうれしい!

店内に入った時にすぐ煮干しの匂いを感じたので、今度は特製煮干し醤油つけ麺とかを食べてみたいな。
[PR]

by backyard_babies | 2014-01-14 01:33 | Ramen(Chiba)

クアアイナ・舞浜

お客さんがパンケーキ好きでいろいろと話を聞いているうちに食べてみたくなって、とりあえずアメリカのバーガーを食べられるこちらのお店へやってきた。

c0174153_11568.jpg

アメリカンサイズのバーガーは、そのままじゃ食べられないので少しつぶしながら口に運ぶ。なんだかアメリカーンなどと思いながら、コショウが少し効いて、表面がカリッとしたバンズが特徴的。

アボカドとハンバーガーってあまりピンと来なかったが、これが結構合うものだ。チーズを敢えて選ばなかったが、これはチーズバーガーにした方が味もしっかりして良かったかもしれない。

または迷ったパインバーガーとか個人的には合ってたかも。あとサイズ的にはもう一回り小さいのもあるのでそれでもいいかも。モミティーはまぁ、ミルクティーにブラックタピオカが入っただけかな。ブラックタピオカって味無いんだよなぁ。
c0174153_12893.jpg

クリームがたっぷりのった期間限定のパンケーキは、ホイップクリームの甘みとベリーの酸味がほど良く感じた。パンケーキは少ししっとりしていて、そしてふわっとして美味しかった。

メープルとココナッツのシロップをかけるとまた味が変わって楽しめる。甘さたっぷりでした。
[PR]

by backyard_babies | 2013-11-30 23:43 | Gourmet

しゃりん・海浜幕張

c0174153_1211924.jpgプレナ幕張の中に六厘舎系列の「しゃりん/ジャンクガレッジ」があることを初めて知った。「つけ麺(中盛り)+刻みニンニク」を注文。

つけ汁は安定した濃厚豚骨魚介。少し膜がはりそうなくらいの粘度がうれしい。若干甘みも感じる。間違いのない味である。

麺は断面が四角いもっちりとした太麺。濃いつけ汁によく絡み、中盛りだとボリュームもある。

途中ニンニクをを加えるとパンチ力アップするが、そればっかりで魚介の旨みは薄くなる気がした。
[PR]

by backyard_babies | 2013-01-26 01:22 | Ramen(Chiba)

千葉拉麺倶楽部 拉通(ra2)・小室

c0174153_03992.jpg「千葉拉麺通信」のプロデュースするお店。16号の島田台交差点の近くにある。祝日の15時くらいだったからかお客はいなかった。(後から1人来店)一番人気という「濃厚黒拉」を注文。

豚骨と丸鶏を長時間煮込んだ清湯スープに、江戸時代から続く富津の老舗「宮醤油」の本醸造熟成醤油を加えたというスープはとろーりとした高い粘度をもった家系を彷彿させる。満足のいく濃さがある。決して油っぽ過ぎない。

麺は中細のややウェーブがかかった感じで、断面が四角いタイプ。もちっと感はそれほどでもないがつるっとした食感がある。ざく切りの玉葱とほうれん草が乗っているのは嬉しい。

次回から使えるトッピング無料券をもらった。次回は味玉トッピングだな。勝浦タンタンメンの進化形を味わえそうな房総式も試してみたい。
[PR]

by backyard_babies | 2012-01-11 00:39 | Ramen(Chiba)

レインフォレストカフェ・舞浜

そりゃ、こんなところで食事したら、子供は大はしゃぎでしょう。

c0174153_123282.jpg

[PR]

by backyard_babies | 2011-12-06 01:24 | Gourmet

重厚煮干中華そば大ふく屋・海浜幕張

c0174153_1534113.jpgプレナ幕張の野郎らーめんと同店舗内に営業しているお店。"せたが屋"系のお店だったことを初めて知る。「極上つけそば(中盛り・無料サービス)¥780」を注文。

ドロドロのつけ汁を想像していたが、あまり粘度もなくさっぱりした印象。煮干しのえぐみは少しだけ感じる。麺を持ち上げてもあまりつけ汁が絡まない。うーん、ちょっと物足りないかも。野郎ラーメンのインパクトが強いだけに、余計そう感じるのかも。

麺は断面が四角く、少しちぢれたタイプの太麺。もちっとした弾力を少しだけ感じた、固めに茹でてあるせいかな。北海道小麦100%とのこと。違いはよくわからんが。結局スープ割せずにつけ汁を飲んでしまった。それでもちょうどいいくらいだ。

自分みたいにこってり、濃い味好きは、この店では野郎ラーメンの方がいいかも。
[PR]

by backyard_babies | 2011-11-29 01:53 | Ramen(Chiba)

福たけSEVEN・稲毛

c0174153_129895.jpg千葉ワンズモールのラーメン劇場に入っているお店。津田沼のなりたけで修業していた店主が営んでいるとのこと。「背脂醤油らーめん(脂の量ふつう)」を注文。

底の深い器にたっぷりの背脂が浮いている。この背脂は甘みがあるし、ファミリー向けに比較的食べやすくしてある醤油豚骨。最後の方はちょっとしょっぱく感じてきた。チャーシューは脂多めのすごく柔らかいタイプ、自分好み。

麺は中太のちぢれタイプ。少し固めに茹でてある。もう少し麺を太くするか、もう少しもちっと感があるといいかな。全体としてちょっと量は少なく感じた。

つけ麺とかもあるみたいなので試してみたいな。しかし、このらーめん劇場、どんどんラーメン屋さんが減っている。がんばれ!
[PR]

by backyard_babies | 2011-11-23 01:29 | Ramen(Chiba)

野郎ラーメン・海浜幕張

c0174153_0353335.jpgプレナ幕張の中に「野郎ラーメン」と「大ふく屋」が同居している。今回はやっぱり気になる「汁無し野郎ラーメン(大盛り)+ニンニク(無料トッピング)」を注文。

大量に盛られたモヤシはコショウや七味で炒められていて細かく短冊切りされた海苔とともに混ぜようとすると容器からこぼれ落ちそうになる。すこしずつ底から麺を混ぜていく。

甘辛いタレをベースに、濾された背脂がしっかりと麺にからみついている。やっぱりこの背脂が味の重要なポイント。麺は中細で縮れている。やや固めでの茹であがりだ。

二郎系インスパイアと言えるであろう、このこってり感がいい。今度は野郎ラーメンか、大ふく屋の重厚つけそばを食べてみたい。
[PR]

by backyard_babies | 2011-03-11 00:35 | Ramen(Chiba)

前勝軒・海浜幕張

c0174153_1584819.jpg大勝軒系であることを前面に出した看板が印象的だ。とにかく腹が減っていたので「角ふじ麺(中盛り)」を注文。野菜が山盛りのいわゆる角ふじ麺が登場。

スープは脂たっぷりのギトギト系を想像していたのだが、とろみのある濃厚な豚骨スープをベースにした豚骨醤油。背脂は浮いていない。ジャンクさはあまり感じない。

もりそばや中華そばで使用しているとんこつスープと同じなのかもしれない。スープを飲みたいと思った角ふじ麺は初めてだ。長時間煮込んだとんこつは甘みがある。

トッピングしたニンニクは必ずしもプラスになったとも言えず、もっと少なくてもいいかもしれない。麺は太麺でスープの色で茶色っぽくなっている。食べ応えがある。もりそばや中華そばも期待できる。中盛りでもちょっと多く感じた。

c0174153_937501.jpg
2012.12.22 中華そば(中盛り)

魚粉が入った濃厚豚骨スープ。魚介度は結構強くて、粘度もそれなりに感じた。長時間煮込んでクセが少ないので飲みやすい。


c0174153_2221172.jpg
2013.9.8 角ふじ麺(中盛り)

やはり、ジャンクではないしっかりした豚骨スープが飲める。長時間煮込んで臭みもない。ニンニクもよく合う。

中太麺のかなりもちっとした感覚は新鮮。見た目以外はもはや角ふじ麺ではないが、それはいい方向に作用して美味い。

麺は中太のストレートで、ややコシがある。あっさりの支那そばもあるが、このお店は濃いスープが魅力だと思う。
[PR]

by backyard_babies | 2010-12-30 01:58 | Ramen(Chiba)