御嶽山登山 2014.6.29

関東甲信越・東北方面が天候が悪く、今週も登山はできないかと思ったが中央アルプスがかろうじて登れそうだということで前から登りたかった御嶽山へ向かうことになった。

道中かなり雨足が強かったのでどうなるかと思ったが、登山口に到着した時は曇天だったが雨は降っていなかった。登山口には大きな鳥居があり、晴れていたら後ろに見える御嶽山を祀っているようにきっと見えるのだろう。残念。

c0174153_11492573.jpg

日本三大霊山に数えられることもあり、道はしっかり整備されていそうだ。まずは幅の広い砂利道を進んでいく。途中五円玉を祀ってある社がある。ご縁があるってことなのかな?

c0174153_11494784.jpg

しばらくは道にある程度の間隔で材木を少し敷いてあり、階段状になっている。やはりだいぶ登りやすくなっている。木々の中をずっと進んでいく感じだ。晴れ間が見えたり、暗い空になったり。

c0174153_11501939.jpg

ようやく視界が開けたら、周りの山々が綺麗にみることができた。山頂の方を見上げると雲がかかっている。大丈夫かな。

c0174153_1150374.jpg

標高も上がってきて、背の高い木がなくなり、ごつごつとした岩の道を登っていく。そこまで大きい岩もないので登るのに苦労しない。

c0174153_11505326.jpg

頂上に着くと社があったので、遠目からお参りしておいた。でもここが山頂ではないようだ。実際の三角点はガレ場の山の上になるようだ。

c0174153_11512266.jpg

c0174153_11513861.jpg

この高さでもたくさんのご神仏が並んでいた。ようやく山頂に着いたが、やはりガスってた。昼食を食べて下山。

c0174153_1151532.jpg

下山しているときの方がきれいな景色をみることができた。下山後Oさんがデザインしたピンズを購入。自分の写真からデザインを起こしたピンズは見当たらず他の2人のものを購入。

王滝の湯は砂利道を2km程進んだところにある土日しかやっていない小さな檜風呂の温泉だった。空いてるし、昔ながらの温泉という感じで良かった。欲を言えば露天風呂がほしかった。帰りに西葛西の中華屋で土鍋ご飯を食べて帰宅。
[PR]

by backyard_babies | 2014-06-29 23:18 | Trekking

SABADOリーグ(S.FC) 第16回 第8節 2014.6.28

vs R
× 4 - 5

負けてはいけない試合だったにも関わらず、常にリードされる展開で、結局追いつけずに敗戦。

最後の失点は自分の球際の弱さが原因だったことも悔やまれた。あと一歩足を出せるかどうかだったのだが。

試合中、前と後ろの距離が長くなってしまい、パスが通らない場面が多かった。1人が前にひっぱって、もう1人は落ちてくる動きが必要だ。

人数が多い時、相手がそんなに強くない時、すぐに守備に油断ができる。これは修正しないといつまでたっても勝てない。

個人的にはもっとスタミナをつけないと7月はもっと厳しいことになりそうだ。
[PR]

by backyard_babies | 2014-06-28 23:20 | My football life

真武咲弥・渋谷

c0174153_10331899.jpgしんぶさきやというお店。ライブ(O-EAST)の帰り道ちょうどいいところにある。「炙り味噌らーめん(大盛り)」を注文。

味噌ラーメンのお店ということで、スープは結構濃いめの味噌味。ショウガが入っていた。札幌系なのかな。飲みやすいのでついつい飲んじゃう。炙りなのかわからないが、ちょっとざらついた感じがした。

麺は北海道らしく、黄色くてちぢれた中太タイプ。結構固めに茹でてあった。濃い味噌には合うと思う。

つけ麺もあるようだ。最初全然客がいなかったが、食べてるうちに満席になってた。
[PR]

by backyard_babies | 2014-06-25 10:34 | Ramen(Tokyo)

GiNGER WiLDHEART ALBION JAPAN TOUR 2014 2014.6.24

渋谷duo music exchange でのライブ。ロッカーないので外のクロークに荷物を預ける。外でTシャツに着替えなきゃいけないのは面倒くさい。久しぶりのワイルドハーツに気持ちは高鳴っていく。

c0174153_1223361.jpg

でもライブが始まり、大きな勘違いをしていたことに気がつく。てっきりワイルドハーツの現在版という認識でいたけど、まったく別のバンド・音楽性であり、知らない曲がたくさん。アルバムが出ていたことも知らなかった…。

ライブ前の予習も昔のワイルドハーツの曲ばかりを聞いてた。なんてこったい。でもジンジャーが楽しそうに歌ってるのや、ジンジャーらしいメロディを聞くことを出来たのは嬉しかった。

いくつかワイルドハーツの曲も演奏してくれたので多少は楽しめた。セットリストは以下の通り。

1. Cambria
2. Black Windows
3. Lock for Rock (and Other Sporting Cliches)(Hey! Hello! song)
4. Inglorious (The Wildhearts song)
5. Body Parts
6. Burn This City Down
7. Anyway But Maybe (Silver Ginger 5 song)
8. Forget About It
9. How I Survived the Punk Wars(Hey! Hello! song)
10. S.I.N. (In Sin) (The Wildhearts song)
11. Very, Very Slow
12. Do the Channel Bop(The Wildhearts song)
Encore:
13. Just Another Song About Someone
14. Taste Aversion
15. Can't Do Right for Doing Wrong (The Wildhearts song)
16. Sonic Shake (Silver Ginger 5 song)
17. 29 x the Pain(The Wildhearts song)
[PR]

by backyard_babies | 2014-06-24 23:40 | Live

カレーのアキンボ・錦糸町

お客さんから教えてもらったお店探検グルメシリーズ。錦糸町から浅草方面に少し歩いたところにある小さなカレー屋さん。店内に入ると木を基調としたカフェのような雰囲気。なんだかおしゃれである。

カウンターと小さなテーブル。合わせても8~10人程度しか座れないだろう。若い店主が一つ一つ丁寧に調理しているので提供までに時間がかかるようだ。

c0174153_15383473.jpg

「野菜カレー+豆カレー」を注文。ワンプレートに2つのカレーが乗っている。見た目もきれいだがたくさんのスパイスが使われたカレーは辛いけど美味い。

最初豆カレーは豆がたくさん入っているのを想像していたが、少し緑がかったルーで優しいお味。野菜カレーはズッキーニ等夏野菜っぽいのがたくさん入っていた。どちらのカレーも雑穀米との相性がとても良い。

いろんな味が楽しめる一品。食後にラッシーを頼んだが、こちらも少しシナモンが入っていて普通のところで飲むより味が濃くて美味しかった。また行きたいな。
[PR]

by backyard_babies | 2014-06-22 22:37 | Gourmet

SABADOリーグ(S.FC) 第16回 第7節 2014.6.21

vs N
× 3 - 6(1得点)

試合前の練習でヒールでの落とし等をやったので、いつもより試合の中でヒールパスが使われていた。やはり試合前の意識合わせは大事だ。今度は縦のワンツーでの抜け出しとかやってみたい。

いつも接戦の相手だが相手の運動量に負けてしまった。前半をリードされて終わったのも良くなかった。決めるところを決めてないのがうちのチームが勝てない要因の一つだ。自分も決定的なチャンスを外してしまった。

また、最後に失点につながるパスミスをしてしまった。状況の判断が悪かった。あの場面でパスを出すのなら、セーフティな逆へのパスを選択するべきだった。

その時その時の状況判断についてもっとしっかり考えないといけない。
[PR]

by backyard_babies | 2014-06-21 23:13 | My football life

那須サファリパーク 2014.6.18

サファリパークなんて昔富士のに行ったいらい10年以上行っていなかった。予定通りお昼前に到着、って思ったら敷地内の道路の整備をしていたため12時開園になっていた。まだ時間に余裕があったので以前会社の同期で行った南ヶ丘牧場へ向かった。

前にソフトクリームを食べたところやニジマスがたくさんいた池やアーチェリーをやったことなどをどんどん思いだしていった。ぷらぷら回っていたらすぐに12時になったのでまたサファリパークへ戻った。

チケットと草食動物用の餌を購入。ライオンバスの出発時間まで少しあったのでふれあい広場でウサギやモルモットを触ってみる。餌をくれると思ってウサギがぴょんぴょん懐いてくるのはちょっとかわいかったなぁ。ヤギやラマとかも露骨に餌をねだってくる。
c0174153_17582952.jpg


この日はライオンバスは40分おきに出発していた。なんだかんだでバスは結構乗客が多くなっていた。運転士さんが盛り上げてくれていざ出発。まずはムフロン羊の祖先といわれている立派な角を持っている。ホワイトライオンとトラはぐったり寝ていた。ホワイトライオンは生まれた時は白いけど年月とともにうっすら茶色くなっていた。
c0174153_17585038.jpg


アフリカライオンもやはり夜行性なのでのんびり。この後のキリンゾーンでは、ビスケットを持った手をべろっと舐められ唾液でべっとべと。キリンの口の周りは草の色がついて少し緑色になっていてなんだか苔が生えてるみたいだった。餌をやった人みんなこの感覚にびっくり。笑顔が絶えなかった。シマウマは噛んでくるみたいなので草団子を放って餌やり。
c0174153_1759785.jpg


途中カバが水から顔をあげるところも見れた。ニホンジカ達にも手で餌をやろうとすると手ごとむしゃむしゃされる。すごい勢いだ。餌やりがこんなに楽しいとは思わなかった。ヤクは窓に向かって大きな口を開けてくるので、そこを狙って草団子を投げる。エミューとかシロサイも見ることができた。
c0174153_17592727.jpg

c0174153_1813846.jpg

以前はゾウもいたらしいが去年亡くなったしまったらしい。今はその檻の中を解放していて見学ができた。鉄骨のドアにすごい傷があったりしてゾウの大きさや力強さを知ることができた。サファリパークにはレンタルカーもあるのだがミラーが取れてたりしていた。バスの方が金網があるから餌をやりやすくて楽しいと思う。

この後、キャンドルハウスシュシュへ行った。かわいらしい建物でまだ新しい感じだ。いろんな種類のキャンドルが販売されていた。車用のフレグランスを購入して、キャンドル体験教室に参加することに。まずはガラス細工選び。今日はキリンの餌やりが印象的だったので、キリンと木のガラス細工を購入。アロマジェルキャンドルを作る。

まずは器に砂よりも粒度の荒い粒(緑と白)を敷く。その上にガラス細工と貝殻を配置して透明なロウを流し込む。その上に別の色のロウを重ねるのだが、寒天のような状態のロウを混ぜて好きな色を作り、それを乗せる。2色つくって2層にするのだが、徐々に混ざってグラデーションのようになるらしい。夕暮れ時にのようにしたかったので、ピンク色の上に青色の層を作ってみた。
c0174153_14261856.jpg


こういう体験ものは作業量が大したこと無くても、オリジナルのものが作れるし、とても楽しかった。

帰りに宇都宮の来らっせ本店に寄って、いろんなお店の餃子を食べた。一番気に入ったのは「めんめん」の羽つき餃子。肉汁が豊富でうまみがあふれてくる感じが良かった。お土産に冷凍品を購入した。
c0174153_1815718.jpg

[PR]

by backyard_babies | 2014-06-18 23:56 | Event

SABADOリーグ(S.FC) 第16回 第6節 2014.6.14

vs B
× 3 - 6(1得点)

人数多かったので、最近実践している前プレでペースをつかみ先手をとる作戦に出た。

3-1までリードしたところで、気を緩めたか単にバテただけか、徐々に押し込まれていき気がつけば普通に負けていた。

相手が強いと慌ててしまい、パスやシュートの精度が落ちてしまう。もっと迷わず自信を持ってプレーしないと悪い方向にいってしまう。

慌てると当然視野も狭くなる。状況判断を的確に行うことでプレーの質を上げるように心がけたい。
[PR]

by backyard_babies | 2014-06-15 22:48 | My football life

麺や佐市・錦糸町

c0174153_1142133.jpg牡蠣のスープのラーメンを提供するお店があるということで錦糸町へ向かった。「牡蠣・拉麺」を注文。

思っていたよりも濁った土色に近いスープ。一口飲むと魚介の味が広がる。特に牡蠣っぽくないと思った瞬間、一気にクリーミーな牡蠣の風味が口に広がった。新しい感覚。良い意味でラーメンのスープっぽくない。

麺は中太のちぢれタイプ。結構固めにゆでてあったのが特徴的だ。若干のぼそぼそ感はあるけど固めの方が確かにスープに合いそうだ。

丁寧に作られた一品でこだわりを感じる。違うラーメンも食べてみたいと感じた。
[PR]

by backyard_babies | 2014-06-10 23:03 | Ramen(Tokyo)

SABADOリーグ(S.FC) 第16回 第5節 2014.6.7

vs Y
○ 7 - 4(1得点)

何ができた、できないという話の前にコンディションが良くなかった。いいわけにしかならないが。

スリッピーなコートでボールが収まらず、ロストボールも多かった。課題のシュートも少なかったし。

全体的にチームと噛み合っていなかった。オフザボールの動きもちぐはぐだった気がする。

全てのプレーに迷いがあった。こういう時は何やってもうまくいかない。

もっとはっきりプレーしていかないと。
[PR]

by backyard_babies | 2014-06-07 23:52 | My football life